最新情報

NEWS

2021.06.10

高校生向け

早期臨床体験について

#早期臨床体験

医学部医学科に合格された高校生・予備校生を対象に、「早期臨床体験」を実施しています。
医師体験から一歩進んで、自分だけのプログラムで臨床現場を体験できます。
合格通知を受け取ったら、ぜひ一度お申し込みください!

早期臨床体験のメリット

医学部の勉強は、低学年の間は座学が中心です。
早期に医療現場を体験することはEarly Clinical Exposureとよばれ、優れた学習効果があることが分かっています。
入学前に臨床の現場を見ることで、大学での学びが大いに深まるだけでなく、「なぜ医学を学ぶのか」を考える機会となり、勉強のモチベーションアップにつながります。

プログラムは完全オーダーメイド

見学してみたい診療科など、なんでもご相談ください。
甲府共立病院をはじめとした山梨共立グループの様々な事業所で、臨床現場の見学が可能です。
日時や内容なども、ご希望に応えられるようにプログラムを組み立てます!

【早期臨床体験のプログラム例】

小児科見学プログラム 多職種・訪問診療見学プログラム
9:00  乳児健診見学
10:00 外来見学
11:30 カンファレンス参加
12:00 昼食休憩
13:00 1ヶ月健診見学
14:00 終了
10:00 病院説明
10:30 透析室見学
11:00 病理室見学
11:30 手術室見学
12:00 昼食休憩
13:30 訪問診療オリエンテーション
13:45 訪問診療に同行
16:00 終了

<開催日>
第四土曜日を除く月曜~土曜の診療時間内でご希望の日時をお知らせ下さい。
入学前の春休みなどがおすすめです。

<申込方法>
下記フォームよりお問い合わせください。

また、医学生になってからも、1年生から実習参加が可能です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

TOP