インタビュー

INTERVIEW

2021.06.15

インタビュー

山梨民医連歯科 歯科医師にインタビューしました

#インタビュー

さまざまな患者さんと触れ合える職場で医療人としてより多くの経験が積める環境

山梨民医連歯科歯科医師

なぜ入職を決めたのか??

御坂共立歯科診療所と共立歯科センターで1年間歯科医師臨床研修でお世話になり、指導
していただいた先生方のもとでもっと勉強させてもらえたらと思い、入職を決めました。
また、さまざまな患者さんと触れ合える職場なので医療人として、より多くの経験が積め
ると考えたからです。

山梨民医連歯科に入職して良かった事は??

民医連ではどんな方でも平等な医療を受けられるような活動をしており、医療従事者とし
て少しでも医療を必要としている方の力になれる場所で働けることは良かったです。学習
会等も多く、学べる場があるのも良いです。

充実感を感じることはなにか??

歯科医師になりまだ日が浅いですが、患者さんに寄り添った治療をするお手伝いが少しずつできるようになってきました。最初は痛みなどで不安な顔をしていた患者さんが治療によって症状が改善し、安心した顔をしてもらえた時や、ありがとうと言って喜んでいただけた時はとてもうれしく、充実感があります。

研修の特徴は??

臨床研修は前半と後半で研修場所は変わりますが、初期研修は抜去歯や模型上での練習も
させてもらえます。研修担当の方々と毎月振り返りや、改善点などを話し合う場もありま
す。指導医の先生方も親身に指導してくださり、まわりの職員の方も優しいので不安や疑
問を相談しやすい環境なので安心して研修を終えることができました。

TOP